本当の狙いはココ!オウンドメディアから自社サイトへの誘導方法

タグ:

本当の狙いはココ!オウンドメディアから自社サイトへの誘導方法の画像


最近注目されているオウンドメディア。オウンドメディアを使用して自社を知ってもらうと共に、自社商品などを購入してもらえればユーザーの満足度も違ったものになります。
無理やりではない、オウンドメディアから自社サイトへの誘導方法をご紹介します。

オウンドメディアのメリット・デメリット

オウンドメディアとは、自社が所有するメディアのこと。現在、どの企業もSNSや自社サイトでのブログなどホームページ以外でメディアを使いさまざまなアピールをしていますよね。これが、オウンドメディアです。インターネット以外にも、チラシや冊子などもオウンドメディアになります。

オウンドメディアを使用するには、メリットとデメリットを知っておきましょう。
*メリット*
 ◎オウンドメディア自体が広告となるため、広告費を削減することが可能
 ◎コンテンツの内容は自由自在に設計、構築できます。ユーザーが気になることが解決できる意味のあるサイトを作成できることに加え、信頼も積み上げることができます。
 ◎SNSで紹介、拡散される可能性があります。その場合、内容が充実していればさらに印象がよくなりアクセス数を増やしていけます。
*デメリット*
 ◎オウンドメディアを使用してもすぐに効果はでません。充実したサイトを作るには時間がかかることを忘れずに。
 ◎継続的に運営して内容が充実していることで信頼を得ていくので、企画や記事の執筆などをしっかりと行わなければなりません。作業工程が多く、人的な負担がかかることもあり継続させる大変さもあります。
どちらもきちんと理解して活用してみましょう。

自社サイトへ誘導するために大切なこと

オウンドメディアを使用する目的を明確にしましょう。
例えば最終的に自社サイトに移動して商品を購入してもらいたいようであれば、多くの企業は商品の説明ページだと考える可能性が高いのですが、商品の話だけであればホームページでできることです。ユーザーに買いたいという気持ちを生ませるにはその商品の何を知りたがっているのか、どういう場合に必要なのかなど商品に付随する情報に加え、基礎知識なども入れることでユーザーの不安が解消され興味が沸きます。
オウンドメディアを使用してユーザーに何を伝えたいのか目的を明確にし、自社の強みを出せるサイトの構成を進めましょう。

さらに重要なのが、企業とユーザーの信頼関係や強い繋がり。ユーザーが知りたいことを網羅しているオウンドメディアであれば、ユーザーの信頼も高まります。
不安に感じていること、疑問に思っていることなどが書かれていれば、安心して自社サイトへ移動し商品の購入をする可能性が高いのです。
インターネット上では情報が溢れているため、何を信じていいのかわからなくなっているユーザーも多くいます。安心と信頼を積み重ねることにより、ユーザーとの関係を構築していくことが大切です。

効果的な誘導方法

自社サイトへ誘導する効果的な方法をご紹介します。
もちろん上記に記載したよう、目的をはっきりさせて充実した内容にすることが土台としてあります。
そこを踏まえたうえで、サイト内にどういったものを用意しておけばいいのでしょう。

効果的なのは、目につくところに誘導できる場所を作ることです。もし、問い合わせたいことがあってもどこから問い合わせればいいのかわからないと、サイトから去ってしまう可能性が高くなります。メニューにはもちろん、フッターやサイドバナーにも必要ですね。
また、記事の下にあるバナーにもあるといいのですが、文章の中にリンクとして入れておくのは効果的と考えられます。
文章を読んで、これは気になる・問い合わせたい・購入してみたいと思わせられたとき、その場ですぐに自社サイトへ移動できたり、問い合わせができればユーザーのフレッシュな気持ちに応えることができます。
また、電話で問い合わせたい方もいますので、電話でも問い合わせができることも分かりやすく伝えましょう。

まとめ

いかがでしたか?オウンドメディアを使用することで、新しい世界が広がりますし、触れることがなかった人にも伝わる可能性が高くなります。
企業が伝えたいことをホームページよりも自由に表現できるからです。企業のことや商品をしっかりアピールして、ユーザーの詳しく知りたいという気持ちを大切にしましょう。
そこから、自社のサイトへ無理なく移動してもらうために移動先を分かりやすく、気になることを問い合わせしやすくするのです。
結果が出るには時間がかかりますが、信頼度が高まっていけば今後も満足してもらえる内容を提供できるはずです。サイトの信用性も大切にして使ってみましょう。

次回からは、どのような内容を入れると強化されるのか、成功した事例など具体的なお話をしていきます。お楽しみに♪


オススメ関連記事
外部リンク対策の押さえておきたい3つの基本について
今年起きたSEOの出来事のまとめ
ペンギンアップデート4.0についての考察