モバイルファーストインデックス(MFI)について

タグ:

モバイルファーストインデックス(MFI)についての画像


ついに、Googleからモバイルファーストインデックス(MFI)の導入が発表されました。
今回は、モバイルファーストインデックスとはそもそもどの様なものなのか、
また、モバイルファーストインデックスに対応するためには何をすればよいのか、
まとめてみました!

  • モバイルファーストインデックスとは
  • モバイルファーストインデックスに対応するためには?

モバイルファーストインデックスとは?

順位付けのための新たなインデックスの方法(軸)です。

  • 現在:プライマリ:PC向けページ    セカンダリ:モバイル向けページ
  • 将来:プライマリ:モバイル向けページ セカンダリ:PC向けページ

今までのサイトの順位はPC向けのページをもとに評価がされていました。
厳密にいうと、順位評価において、PC向けページの評価が優先的に反映され、その次にモバイル向けのページの評価が反映されていました。
しかし、これからは順番が逆転し、モバイル向けのページの評価が優先されることになります。

この結果、今までずっと1位を獲得していたサイトが、モバイル向けページがないことにより、順位が下がる可能性があります。
現在モバイル向けページがあるので大丈夫と思っている方も注意は必要です。
たとえモバイル対応しているページが存在しても、そのページの情報がPC向けページより情報量が少ない場合や、内容が異なる場合、
SEO対策がなされていない場合は、順位が下がってしまいます。

モバイルファーストインデックスに対応するためには?

ではモバイル向けページがないサイトはどうすればよいか。
もう何百ものページを作ってしまっているサイトは一つ一つ対応するモバイル向けページをつくっていくことは非常に困難でしょう。
また、作ったとしても維持が非常に難しいかと思われます。

この場合の解決策の一つとして、CMSを導入していないサイトの場合はCMSを導入し、
レスポンシブルのテーマに変更すると良いでしょう。
現在あるサイトを一新する手間がありますが、早期にモバイルファーストインデックスに対応し、
SEO対策での順位上昇の可能性を広げることがより大事になります。
その他の方法、具体的な方法についてはお問合せ下さい。

現在モバイルファーストインデックスは実験段階にあり、実装する時期は未定です。
ですが、Googleが考えている優先度がPCからSPに移っていることは明白ですし、
実験段階でも順位変動は当然あるので、モバイルファーストインデックスの実験による順位の変動が近日起こる可能性は十分に考えられます。

これから新しくサイトを立ち上げる方やスマホ対応ページ作成の方法に困っている方は、
お早めにお問合せ下さい。


オススメ関連記事
年末のごあいさつと冬季休業日のお知らせ
WEBライティングの本質と今後のキュレーションメディアの展望
ブログ記事の順位を上げるSEOライティング