ここにもあった!?ロングテールワードを活かしたオウンドメディアの活用法

タグ:

ここにもあった!?ロングテールワードを活かしたオウンドメディアの活用法の画像


弊社が日頃利用しているオフィスおかんについて勝手に調べてみた。

こんにちは。新入社員のKです。

突然ですが、皆さんオフィスおかんってご存知ですか?

オフィスおかんはオフィス宅配サービスのひとつで、1品100円~200円で買えるお手頃価格に加え、無添加でおかずの種類も豊富!そしてなんといってもおいしい!
といったビジネスマンにとってありがたいサービスなのです。

私、このオフィスおかんが大好物で朝、昼、3時のおやつに…。夕飯に夜食にとあらゆる場面で時間を選ばず利用させて頂いております。

オフィスおかんの素晴らしさに気づいた私はふと、オフィスおかんのホームページを調べていました。すると、意外な発見がありました。

これは記事にできるぞ!ということで早速皆さんにお伝えしていこうと思います。

使ったツールはSimilarWebです。

SimilarWebは競合を丸裸にできるweb分析ツールです。

今回は、キーワード流入を探る目的で使用しました。

SimilarWeb:https://www.similar-web.jp/

調べてみて分かった意外な発見。

オフィスおかんの流入キーワードを調べてみると、「肌 睡眠 何時間」といったご飯と全く関係なさそうなキーワードからの流入がありました。

このキーワードで実際に検索してみてランディングページに飛んでみました。

すると、睡眠時間とお肌の関係性について記されていたページに辿り着くことが出来ました。

肌 睡眠 何時間のページ:http://office.okan.jp/media/sleeping-time/

記事を辿っていくと、おかんの給湯室といったコラム特集であることが分かりました。

おかんの給湯室とは

おかんの給湯室は、ワークスタイル、オフィス環境、福利厚生、ワーク・フードバランスなど オフィスの様々なトピックを扱う「オフィスのコネタ帳」らしいです。

おかんの給湯室:http://office.okan.jp/media/category/column/

ロングテールワードとコラム

おかんの給湯室の何がすごいかと言いますと、もちろん記事の内容・質自体もとても参考になる記事ではあるのですが、コラムとして記事を取り上げる(投稿する)ことにより、その記事タイトル、投稿ページに含まれるロングテールワードからの流入が見込めるという点です。

そのため、オフィスの様々なトピック内容に含まれるロングテールワードにて検索したユーザーがおかんの給湯室に訪れることに繋がります。

オウンドメディアとしての一面

オフィスおかんはオフィスに宅配サービスをすることを目的としていることから、クライアントであるオフィスで働くビジネスマンがターゲットであるといえます。

閲覧する(検索する)記事を多く扱っている「オフィスのコネタ帳」は、まさにオウンドメディアとしての一面があると言えるでしょう。

そして、「ビジネスマンは興味・関心のあること知り、そしておかんの給湯室に訪れオフィスおかんという便利なサービスを知る。」といった良い流れで展開していると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一見、Web周りには詳しくなさそうなオフィスおかん、しかしその想像とは大きく違い最近話題のオウンドメディアをしっかりと活用しておりました。さすがです!

ご飯も美味しくて、Web戦略も長けているおかんズルい!そんな感情抱いた一日でした。

以上です。皆さんも是非オウンドメディアを上手に活用しましょう!

引き続き、次回記事も閲読よろしくお願いします。


オススメ関連記事
今さら聞けない!最近のアルゴリズム変動まとめ
ブログ記事の順位を上げるSEOライティング
今年起きたSEOの出来事のまとめ