SEO内部対策

キーワード突出度について

タグ:
共有

はじめに

SEO対策で、内部対策のテキストや外部対策で大切なキーワード。
その近接度や関連性の工夫については前回の記事でご紹介いたしました。
今回は、キーワードの突出度についてご説明いたします。

キーワードの突出度とは

「突出度」という言葉に聞きなれない方も多いと思います。
これは、キーワードがどのような位置に置かれているかによって、そのキーワードとページの関連性を示すものです。つまり、「キーワードは各要素の上部のほうにあると良い」ということです。

例えば、「SEO対策は検索キーワードを意識する」というタイトルなら、「SEO対策」「検索」「キーワード」「意識する」の順に評価されます。

さらに、ユーザーも、自分が知りたい情報(=キーワードが入っている情報)が無いと、ページから離脱率は上がる可能性は高いと言えます。

ぜひテキストを作成するときは参考にしてみてくださいね。

オススメ関連記事
サイトの集客がうまくいかない原因解明!コンテンツSEOでサイト改善
品質評価ガイドラインとは?WEBマスター向けガイドラインとの違いも解説!
【初心者必見】Web集客に必須!SEOに必要な内部対策と外部対策を分かりやすく解説